化粧水でオイリー肌は抑えられるのか?

  1. トップページ
  2. 化粧水でオイリー肌は抑えられるのか?
脂性度「お昼近くになると、小鼻などがテカる」 50代・女性

オイリーであっても、私の場合は乾燥も気になるので、十分な保湿が必要、なので化粧水は必須です。化粧水を使わない方がよいという方は、年齢の若い方でお肌の保湿力が十分にある方なのかもしれませんが、その場合でもやはり、洗顔後化粧水でしっかり保湿する方が、お肌のためには良いような気がします。

脂性度「最高のメイクが30分後にはテッカテカ」 28歳・女性

幼い頃から肌を褒めてもらうことが多かったのですが、特にスキンケアに力を入れていたわけではありませんでした。美容にあまり関心がない母の様子を側で見ていた影響かもしれませんが、化粧水や乳液などの基礎化粧品に対してその効果も疑っていました。しかし、誰に対しても平等に老いがやってくるもので、24歳を過ぎたあたりから、メイクの乗りは良くても持ちが悪くなり、鼻の頭や眉間辺りがテカるようになりました。しかも1歳年を取るごとに、メイク後テカり始めるまでの時間が短くなっていきました。そこで私は一時期、最低限行っていた化粧水と乳液でのケアを止めました。油や水分を肌に与えすぎている、と勝手に判断して…。その結果、頬あたりは粉ふき芋のように乾燥し、鼻の頭だけテカることとなりました。しかも毛穴まで目立つようになってしまいました。基礎化粧品を使わない、ということはその場でべたつかないだけです。後々、水分量が欲しい部分がカサつくようになり、オイリーな部分は毛穴まで開き始め悪循環に陥ります。化粧水だけは欠かしてはいけないと思っています。

脂性度「昼にはテカリが目立ちファンデーションが崩れてくる」 28歳・女性

私は化粧水を使用したほうがオイリー感を抑えることができると思います。洗顔後に化粧水を浸透させて必要な水分を与えておかなかった場合、乾燥を防ごうと肌がさらに油分を出すのでかえって余計にオイリーになってしまうからです。

脂性度「昼ごろには鼻のあたりがテカり、メイク崩れが気になる」 34歳・女性

オイリー肌なので、こってりとしたとろみのあるテクスチャーの化粧水を使うと、ますますべたべたしている気がしてしまうので、さっぱりさらさらとした化粧水を使用すると、テカリが抑えられるような気がします。まったく使わないのは乾燥を引き起こしてテカリ以外のバランスも崩れそうなのでこわくてできません。

脂性度「朝起きるとべたべた」 30代・女性

化粧水は使用した方が良いと思います。今はまだ若い部類で分泌が沢山あると思いますが、若いうちから肌の手入れを怠ると後からシミやシワになりやすいかなと思います。今は保湿が沢山出来る乳液など有りますが、私個人的にはアロエや食物系の化粧水でケアしています。

脂性度「メイク後1時間でテカリが出てくる」 28歳・女性

一時期流行ったニベアのガッテン塗りなども試しましたが、やはり化粧水を使ったほうが化粧崩れが抑えられました。皮脂が過剰になってしまうのは体質や食生活、肌の水分量が足りていない事など様々な原因があるそうなので、化粧水を使わないほうが皮脂の過剰分泌が少なくなる方もいらっしゃるだろうと思います。どうやら私は肌の水分量が足りていない為に皮脂が多く出てしまうようなので、肌が冷たく感じるまでしっかりパッティングして化粧水をつけています。

脂性度「すぐに脂っぽくなります。」 41歳・女性

シワができないように目元中心に化粧水で保湿しています。さっぱりタイプの化粧水ならベタつかないからおすすめです。目元はシワになりやすいから、オイリー肌でもしっかり保湿したほうがよいです。目元だけ保湿するのもおすすめです。

脂性度「リキッドファンデが崩れやすく皮脂により毛穴も開きがち」 35歳・女性

私の場合は確実に化粧水を使ったほうがオイリー肌をカバーできると思います。油分の多い化粧水を使うとメイクは崩れやすいですが、ノーマルタイプの化粧水で肌を冷やすようにパッティングし、毛穴を引き締めると後のメイク崩れや、皮脂によるテカリがかなり抑えられます。

脂性度「朝起きると鼻の周りがテカっている程」 27歳・女性

オイリー肌に悩んで、化粧水は少なめに使用していましたが、化粧品店にて、逆に水分が足りていないために、肌がより潤おうとして、油分が出ているかもしれないと指摘されました。それから、肌が吸収する分だけ化粧水を、パッティングするようにしました。そうすると、かなりマシになったので、化粧水はしっかり使うべきだと思います。

脂性度「お昼を過ぎると小鼻がテカリ、全体的に化粧崩れが激しくなる。」 23歳・女性

私は使用した方が皮脂の分泌量、ベタベタ、テカリが抑えられていると感じます。ただその際は化粧水を使った後に乳液などでカバーをしています。使わない方がオイリー感が軽くなる方は、使用している化粧水がお肌に合っていない可能性が考えられます。

脂性度「メイク直しではまずテカリを抑えることが先決」 30代・女性

私は化粧水を使った方が皮脂分泌量を抑えられると思います。なぜなら、化粧水をつけることによって肌の皮脂分泌量のバランスが整い、結果的にテカリを抑えることができる、と、かつてプロのメイクさんに教わったことがあるからです。

脂性度「一年中テカっています」 40代・女性

私はいつも、朝起きて洗顔後に化粧水をたっぷり使います。しっかりと化粧水をつけることで、肌のキメも整い、水分をしっかりと閉じ込めて保湿してくれるような気がするからです。かつて化粧水をつけなかったこともありますが、その時は特に生理前など肌の調子がとても悪かったです。今では、しっかり化粧水をつける派です。

脂性度「夕方には鼻と顎、おでこのメイクが皮脂で浮きテカります」 37歳・女性

洗顔後は突っ張るので、化粧水をたっぷりつけています。そのまま放置していたら、初めは突っ張っていたのに、いつのまにかテカテカになってしまっていたので、乾燥しても油分を補おうとテカるのではないかなと思うようになりました。肌のバランスを整えるためにも、必ず化粧水は使うようにしています。

脂性度「冬でもTゾーンは必ずメイク崩れする」 25歳・女性

私はオイリー肌には化粧水をしっかり使って保湿するのが大事だと思います。なぜなら、初めはベタベタするからと言ってメイクする前は軽く拭き取るだけで何もケアをしていなかったのですが、それでもテカリはよくならなかったため、逆に化粧水をしっかり使ってしっかり保湿をする様になってから前よりもテカリが抑えれている気がするからです。

脂性度「冬場でもかなりテカってしまうので油取り紙必須」 29歳・女性

化粧水を使ったほうが皮脂の分泌は多少抑えられている気がします。冬場はオイリーな部分と乾燥する部分の混合肌な場所もあるので、化粧水を使いますが、夏場は使わない時もあります。人によるとは思いますが、乾燥した肌を守るために皮脂を分泌するほうが多いと思うので、化粧水を使ったほうが良いのではないかと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加